紅而blog

備忘録を兼ねた、よしなしごとを綴るブログです。
コメントの返事は期待しないでください。
あしからず。

<< 文在寅政権下で慰安婦全開 | main | 久々のNHK連続強姦記者 >>
蓮舫の戸籍公開と朝日
0


    蓮舫こと村田蓮舫・民進党代表が戸籍謄本を公開する意向だそうです。

    今ごろになって……と思わないでもないのですが、それでも隠し通すよりはマシでしょう。

    しかし、これにケチをつけるのが朝日新聞です。

         +++++

    朝日新聞デジタル 社説
    (社説)民進党 勘違いしていませんか
    2017年7月13日05時00分
    民進党は大きな勘違いをしているのではないか。

     東京都議選の敗因分析に向けた党内議論を見ていると、そんな疑問を抱かざるをえない。

     国会議員の会合では「解党的出直し」を求める声に加え、蓮舫代表の「二重国籍問題」に矛先が向いた。蓮舫氏は「いつでも戸籍開示の用意がある」と、戸籍謄本を公開する意向を示したという。

     民進党の議員たちに問う。

     蓮舫氏が戸籍を公開すれば、党勢は上向く。そう本気で思っているのか。

     旧民主党政権の挫折から4年半。民進党が民意を受け止められない大きな原因は、そうした的外れな議員たちの言動にこそあると思えてならない。

     今回の都議選で民進党は、前回の15議席から5議席に獲得議席を大幅に減らした。国政での野党第1党の存在意義が問われる危機的な敗北である。

     さらに安倍内閣の支持率が急落する中、民進党の支持率は本紙の世論調査では5%にとどまっている。

     「共謀罪」法や加計、森友学園の問題などで、民進党が安倍政権を問いただす役割を担ってきたのは確かだ。

     なのになぜ、野党第1党の民進党が、政権の受け皿として認知されないのか。

     都議選では小池百合子知事率いる都民ファーストの会の躍進があった。しかしそれだけではない。政党にとって何よりも大事な政策の軸が、定まらないことが大きい。

     象徴的なのは原発政策だ。

     なし崩しの原発回帰を進める安倍政権に対し、民進党が脱原発依存の旗を高く掲げれば、鮮明な対立軸を示せるはずだ。

     そのことが分かっていながら、電力会社労組などへの配慮を優先し、政策をあいまいにする。大きな民意を見失っていることが、党勢低迷の根本的な要因である。

     「二重国籍」問題で、蓮舫氏の説明が二転三転したことは、公党のリーダーとして不適切だった。

     だが、主な敗因とは思えない「二重国籍」問題に議員たちがこだわるようなら、国民はどう受け止めるだろう。

     もう一つ懸念されるのは、蓮舫氏が戸籍謄本を公開することが社会に及ぼす影響だ。

     本人の政治判断とはいえ、プライバシーである戸籍を迫られて公開すれば、例えば外国籍の親を持つ人々らにとって、あしき前例にならないか。

     民進党と蓮舫氏はいま一度、慎重に考えるべきだ。


         +++++

    主な敗因とは思えない「二重国籍」問題に議員たちがこだわるようなら、国民はどう受け止めるだろう

    ……本気で言っているのでしょうか?
    選挙に勝った負けた、以前の問題なんですけどね。
    村田蓮舫は日本の公党の代表ですから。それが、国籍が曖昧なことは非常にマズいのですよ。日本国民にとっては。


    こういう常識が朝日新聞の論説委員にはないのでしょうか。

    もっとも、朝日の論説委員様が日本人とは限りません。
    そういう御仁から見れば、村田蓮舫の二重国籍疑惑などどうでもいいのかもしれません。

         +++++

    本人の政治判断とはいえ、プライバシーである戸籍を迫られて公開すれば、例えば外国籍の親を持つ人々らにとって、あしき前例にならないか

    村田蓮舫は公党の代表ですよ。国会議員ですよ。いわば、公人。
    したがって、プライバシーが(すべてではないにしても)制限されるのも当然ではないですか。

    要するに特殊な事例なのです。
    一般庶民には当てはまりませんよ。

    そもそも、戸籍謄本を公開するといっても、プライバシー保護が必要な部分は黒塗りにするんでしょ。

    朝日新聞が青筋を立てて怒るほどのことなんでしょうか。

    余談ですが、
    人々ら』というのは表現としておかしいですね。
    『人々』ないしは『人たち』とするのが正しい日本語では。


    まあ、新聞テレビ業界には日本人でない方々が多数混じっているらしいですから。
    日本語が不得手なのは仕方がないことかもしれません。

         +++++

    繰り返しになりますが、「今さら戸籍を開示されても」というのが正直な感想です。
    なにしろ、あれだけ誤魔化しまくって国籍問題をウヤムヤにしてきたのですから。
    (この時点で村田蓮舫を見限った人間も多いのでは)

    そもそも、村田蓮舫の「嘘をついていると思われても仕方のない態度」がこの問題をこじらせた最大の原因なのです。

    (この時点で、政治家失格でしょう)

     

    戸籍謄本も、「公開する意向です」ではなくて、予告なしに公開してしまえばよいのです。
    決断力がないのでしょうか?
    それとも何か、よほど都合の悪いことが記載されているのでしょうか?

         +++++

    朝日新聞はすっかり忘れているようですが、村田蓮舫と同時期に国籍が問題となった自民党の参議院議員がいました。

    彼女、小野田紀美は自らにかけられた疑惑を晴らすために戸籍謄本を公開しました。
    この時、朝日新聞は今回のようにウダウダ文句を言ったでしょうか?

    蓮舫代表は小野田紀美議員と同じく戸籍謄本を公開せよ
    2016年10月04日
    http://agora-web.jp/archives/2021874.html

         +++++

    おまけです。
    狂った民進党の面々の狂った理屈を。

    正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
    蓮舫の戸籍謄本公開宣言で民進党分裂?差別助長危惧の声!有田芳生vs原口一博・山口二郎らも参戦
    http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6725.html

    | 紅而遊戯 | メディア批評 | 09:02 | comments(0) | trackbacks(0) |









    http://blog.webmanga.lolipop.jp/trackback/875
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE