紅而blog

Comments are not accepted. Display only last two years articles.
コメントはしばらく受け付けないことにしました。直近2年の記事のみ表示。
過去の漫画作品は本館サイトに→ http://webmanga.lolipop.jp/kako.html
東アジア情勢は今より悪く
0


    米朝首脳会談。合意文書についていろいろな意見がありますが、当ブログではこれに触れません。
    全部の情報が公開されているわけでもないし、どうせ北朝鮮は約束を守らないし……。

    要は、北朝鮮問題は足がかりを築くことに成功しただけで、今後どうなるか甚だ心もとないことには変わりがありません。
    ……というよりか、北朝鮮&韓国の崩壊も含めて、東アジア情勢が今より悪くなることは確実です。
    金正恩が譲歩した、と民衆に感づかれたその時から、革命が始動します。

    それでも日本のマスコミはモリカケ、モリカケ……。

         +++++

    言わずもがなのことですが、アメリカは見事なまでに軍事力を背景に交渉していますよね。
    これに対してマスコミは何も言わないのでしょうか?
    戦前の我が国の日韓併合条約については「軍事力を背景にした不当な外交だった」みたいに腐すのが通例なのに。

         +++++

    シンガポールに行っていたNHKのキャスターたちが帰ってきましたね。
    いったい何しに行ってたのやら。
     

    | 紅而遊戯 | 韓国崩壊 | 08:04 | - | trackbacks(0) |
    あまりにも恥知らずの人が多い
    0


      「あまりにも恥知らずの人が多い!」と姜尚中は言ったそうです。
      ようやくご自分をかえりみる気持ちになりましたか。

      与良正男は、「北朝鮮と国交正常化したあかつきには、韓国と同じ償いをさせていただきます」的なことをのたまったそうです。
      1965年の日韓基本条約によって、日本は北朝鮮の分も含めて韓国に支払っているのですけど。(知らないの?)

      以上、「正しい歴史認識〜」さんのブログで知りました。

      正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
      姜尚中「恥知らずの人が多い」!与良正男「国交正常化したら経済協力!韓国と同等の償いをします」 (05/21)
      http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-7087.html

      だから、韓国が北朝鮮を何とかすべきなのですが、無理ですよね。
      そんな能力がないから、100年前に日韓併合を選んだのです。すなわち、日本の力による近代化の道を。

      そして、日本はあの半島に対する政策を自国のみの意志で決められないのです。
      アメリカ様の意向を無視するわけにはいきません。

      しかし、テレビの世界では今も「悪い日本が搾取するために朝鮮半島を植民地化した」という日本悪玉論が蔓延しています。
      そして、このシナリアに沿って朝鮮半島の方々への日本の贖罪を繰り返します。

       

           +++++

       

      このまま行くと、韓国は北朝鮮に飲み込まれる形で消滅してしまいそうですね。

      そこに誕生するのは、一つの民族による、強固な地盤をもつ統一国家、ではありません。

      彼らはもともと仲が悪いですからね。いわば、同じ言葉の外国人のようなものです。

      おまけに、勢力争いを有利に運ぶためなら、外国を利用することも厭わない。

      で、混乱が必然的に生じて、日本が尻拭いをさせられるわけです。


      日本の未来は暗い。
       

      | 紅而遊戯 | 韓国崩壊 | 09:04 | - | trackbacks(0) |
      李明博も元大統領の末路を
      0


        朴槿恵・前韓国大統領に懲役24年の実刑判決が出てしまいました。
        というわけで、ちょっと前に書いた文章を載せておきます。

             +++++

        宿命の奈落に、ついに李元大統領も落ち込んでしまいました。

             +++++

        朝日新聞デジタル
        李明博元大統領を逮捕 韓国検察、収賄などの容疑で
        ソウル=武田肇
        2018年3月23日00時29分
        『韓国検察は23日深夜、韓国元大統領の李明博(イミョンバク)容疑者(76)を収賄や背任、職権乱用などの容疑で逮捕した。大統領在任中、情報機関の国家情報院に領収書の要らない特別活動費を上納させたり、李氏が実質的な所有者と疑われる自動車部品会社を通じて多額の秘密資金を作ったりした疑い。

         韓国では昨年3月末、弾劾(だんがい)、罷免(ひめん)された朴槿恵(パククネ)前大統領が収賄容疑などで逮捕されており、1年のうちに韓国大統領経験者が2人逮捕される事態になった。(ソウル=武田肇)』

             +++++

        政権末期の竹島上陸もこれを避けるためという説があります。
        つまり、「愛国反日であった私をブタ箱にぶち込むのはやめてね」というアピールだというわけです。
        ちなみに、金大中が大金を費やしてノーベル平和賞を手にしたのも同じ理由からだと言われています。いくら韓国でも、ノーベル賞受賞者には手を出せないだろうという計算です。

             +++++

        それにしても、李明博にしても朴槿恵にしても、悲惨な結末が分かっているのになぜ大統領になるのでしょうか?

        それは楽観主義かもしれません。そういう人でないと、政治家を続けられないでしょうね。

        それと、周りが担ぎあげるから、本人の意思では止められなくなるとか。

             +++++

        李明博には気の毒ですが、私としてはいつもどおりの韓国の法則が発動したことに若干安堵しています。
        ある意味、すごく行動が読みやすい国であります。
        (そんな国にいつもしてやられる日本って何よ、と思わないではありませんが)
         

        | 紅而遊戯 | 韓国崩壊 | 08:22 | - | trackbacks(0) |
        永遠に終わらない慰安婦問題
        0


          ちょっと前に書いた文章です。

          安倍総理が平壌……じゃなかった、平昌五輪に。
          保守派の反対を押し切って平昌五輪への出席を決めた裏には、例によって例のごとく「アメリカ様の御意向」があったらしいです。


               +++++

          朝日新聞デジタル 社説
          (社説)首相訪韓へ 平和を築く決意の場に
          2018年1月25日05時00分
          韓国で来月9日に始まる平昌(ピョンチャン)冬季五輪の開会式に、安倍首相が出席する意向を表明した。

           当然の判断である。東アジアはこれから平昌を皮切りに、東京、北京と2年ごとに五輪の舞台となる。そのスタートの式典に日本の首相の姿がなければ、何とも不自然だろう。

           自民党の一部には、最近の慰安婦問題をめぐる韓国の動きに反発し、出席に否定的な声がくすぶっている。だが、政府間の摩擦を理由に、五輪の式典参加を左右させるのは不見識だ。

           国際的な対立や困難を乗り越える平和の祭典の実現に最大限協力するのが、日本のあるべき姿である。

           日韓両政府の関係を立て直すうえでも、首相の訪韓は好ましい。この機を逃さず、文在寅(ムンジェイン)大統領と腹蔵のない意見交換を図り、異論があっても自然に対話できる関係を築くべきだ。

           首相は、2年前に結んだ慰安婦問題をめぐる日韓合意の履行と北朝鮮問題を話し合いたい、としている。

           韓国側は合意をめぐる新方針として、日本に再交渉は求めないとしつつ、自発的な誠意ある行動を期待すると呼びかけた。

           日韓双方が汗をかき、困難な決断をした合意であり、尊重すべきだ。元慰安婦らの心の傷をいかに癒やすかが合意の本質だったことも忘れてなるまい。

           ただ、政府が合意しても、不幸な歴史をめぐる国民感情をときほぐすには時間を要し、その過程では両政府の不断の行動の積み重ねが求められる。

           その意味で安倍政権が、合意ですべてが解決したかのように振るまうのは適切ではない。

           文政権も、朴槿恵(パククネ)前政権を批判するあまり、当時できた合意を突き放すなら無責任だ。

           両政府とも率直な対話を厭(いと)わず、それぞれが自国民に向かって両国関係を前進させる価値を説く機会を増やすべきだろう。

           喫緊の懸案である北朝鮮問題をめぐっては、金正恩(キムジョンウン)政権が韓国との対話に乗りだす局面が新たに生まれている。

           これを本格的な緊張緩和につなげるには、やがて米朝、日朝の対話へも導く必要がある。その意味でも日韓と米国の緊密な意思疎通が欠かせない。

           脅威は依然衰えぬままだが、北朝鮮の選手団も加わって平昌五輪は幕を開ける。だからこそ日韓首脳は肩を並べて祭典を祝し、ともに平和への決意を示さなければならない。

           そのうえで今回の首相の訪韓を、両首脳が合意している「シャトル外交」再開に向けた一歩とするよう望みたい。


               +++++

          元慰安婦らの心の傷をいかに癒やすかが合意の本質

          そんな主観的な感情を基準にしたら永遠にケリがつきません。
          おまけに、彼女たちが本当に日本軍の慰安婦だったのか、それすら怪しいものです。(朝鮮戦争時の国連軍の慰安婦だった可能性も濃厚です)

          一般的に、戦争に絡む過去の出来事などは、当事者の記憶もあいまいになり、証拠もなくなり、関係のない活動家がしゃしゃり出たりして、解決不能な複雑さを持つようになります。
          だから、国家間の取り決めによって一律かつ限定された範囲に押し込めて、決着をつけざるを得ません。

          日韓は両国のわだかまりを解消するために合意を結んだのだから、これで終わりにしなければなりません。終わりにするのが、日本の国益に最もかなっているのです。

          でも、朝日新聞にとっては、慰安婦問題が終了したら都合が悪いのでしょう。


               +++++

          今回の文在寅政権のやり方を見ていて、韓国に当事者能力がないことがよく分かりました。
          仮に我が国が今後も慰安婦問題に関わらざるを得ないのなら、韓国政府は抜きにして、直接慰安婦を自称する老婆たちと交渉するほかはないでしょう。
          もちろん、彼女たちの言い分が真実か否かの検証から始めるのですけどね。

           

          | 紅而遊戯 | 韓国崩壊 | 08:53 | - | trackbacks(0) |
          今ごろ朝鮮人学徒動員が何?
          0


            紙版の朝日では、ホントに目立たない所に小さく掲載されていた記事です。

                 +++++

            朝日新聞デジタル
            (地球24時)朝鮮人学徒動員を報告 韓国
            2018年1月23日05時00分
            韓国行政安全省は22日、日本統治時代の1940年代に「学徒動員兵」として動員された朝鮮人の記録をまとめた報告書を発刊した。昨年10月から12月にかけ、同省が韓国・高麗大とともに調査した。

             学徒動員された朝鮮人は4385人。部隊配備の状況や生存者の回顧録などをまとめた。同省は「日本の強制動員の実態


            残り:43文字/全文:193文字 全文を読む』

                 +++++

            何で今になって朝鮮人の学徒動員が問題にされるのでしょう?
            新事実が発見されたわけでもないでしょうに。

            当時は朝鮮人は法的には日本人でした。
            したがって、日本人同様に動員されたとしても、当時の感覚としては当然のことでしょう。

            しかし、朝日新聞に関わらず、テレビ・新聞は多くの歴史的事実を隠しています。
            1910年の日韓併合によって、朝鮮人は法的には日本人になったこと。徴用にしろ、徴兵にしろ、格別の配慮によって朝鮮半島では遅れて導入されたこと。などです。

            こういうことを知らないと、「無慈悲な日本人が植民地の民を酷使した」ように解釈されてしまいます。

             

            | 紅而遊戯 | 韓国崩壊 | 08:50 | - | trackbacks(0) |
            慰安婦合意は最後に韓国勝利
            0


              慰安婦合意に今になって韓国側がイチャモンをつけていることについて。

              文在寅大統領が何を言おうが、安倍総理は折れることがないだろうということで安心してしまいました。

              結果、肝心なことに考えが至りませんでした。
              それは、安倍内閣が永遠に続くわけではないということです。
              総理大臣が代わったら、日本側から「合意の見直し」(すなわち、リセット&再スタート)をやってしまうかも、ということです。

              韓国はしつこいから、実質的な再交渉要求を出し続けるでしょう。
              日本の反日極左マスコミも印象操作によってかの国を支援するでしょう。
              それに、政権が交替するころには日本人も慰安婦合意については忘れてしまうでしょう。

              その隙を見計らって慰安婦合意をゼロにする……。
              あり得ない筋書きではありません。

              韓国は日本から、欲しいものはたいてい手に入れてきましたからね。

              (それほど手強い相手なのですよ)


                   +++++

              だから、というわけでもないのでしょうけど、メインストリーム・メディアにはやたらと韓国の側に立つ方々が……。

              正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
              平井文夫「土下座外交、土下座報道を復活させてはならない。安倍さんは平昌に行ってはならない」 (01/15)

              http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-6946.html
              青木理
              そもそも振り返れば、やっぱりかつての戦争中に日本が犯してしまった罪のうちの1つなわけですから。
              これを何とかね、そのもう一歩、何とか突き放すのではなくてね、もう一歩踏み込んで、韓国政府と一緒になってね、この問題を完全に解決しようって努力をするっていうね、日本側が一歩大人の外交をするっていうのも僕は必要なのかなっていう気はしてるんですけども!
              TBS「サンデーモーニング」

              星浩(韓国が慰安婦日韓合意を反故にしたことについて)
              「日本側は合意について1ミリも動かさないと言ってるが、国際合意が見直されることはよくある。TPPも合意がひっくり返された。日本側は、文在寅さんの置かれている立場とか韓国の事情だとかに耳を傾けて、大人の対応が必要だ」


              なぜ、わざわざ日本に不利になる合意の見直しをしなければならないのでしょうか?
              合意の見直しと思われる行為をしてしまったら、韓国はここぞとばかりに「日本は二十万人の無垢な少女を性奴隷にしたニダ。10億円程度の端金で我が誇り高き韓民族を黙らすことなどできないニダ」と世界中に言いふらすことでしょう。

              つまり、韓国が何を言ってこようと放置するのが最も日本の国益にかなった行為なのです。
              そのあたりの事情は青木理も分かって言っているのでしょうけど。

              星浩なんぞは露骨ですよね。
              文在寅さんの置かれている立場とか韓国の事情だとかに耳を傾けて』と、アチラ側に立っていることを隠しませんからね。

                   +++++

              そもそも韓国では慰安婦問題がビジネスになっています。
              だから、やめられないわけですよ。

              我が国でも、アジア女性基金で、天下りと退職金によってどれだけの人間が潤ったことか。

              さらに言えばメディアの飯のタネは、紛争と不安ですから。
              慰安婦問題で未来永劫、日韓が揉め続けることが彼らの利益になるわけです。

                   +++++

              いずれにしても、韓国の側に「永遠に慰安婦問題で騒ぎ続ける確固たる決意」があるかぎり、終わりはありません。
              (徴用工訴訟も同じです。1965年の日韓基本条約で解決したはずなのに未だに諦めません。これが韓国です)
               

              | 紅而遊戯 | 韓国崩壊 | 08:57 | - | trackbacks(0) |
              合意を守る能力がない韓国
              0


                いったん交わした国際合意を平気で反故にする韓国。
                もっとも、彼らからすれば合意や約束というものは、必ず履行すべきものでもないみたいです。

                     +++++

                朝日新聞デジタル 社説
                慰安婦問題 合意の意義を見失うな
                2018年1月10日05時00分
                韓国政府として今後どうするのか明確な考え方が見えない。理解に苦しむ表明である。

                 2年前に日韓両政府が交わした慰安婦問題の合意について、文在寅(ムンジェイン)政権が正式な見解をきのう、発表した。

                 日本側に再交渉を求めない。康京和(カンギョンファ)外相が、そう明言したのは賢明である。この合意は、両政府が未来志向の関係を築くうえで基盤となる約束だ。

                 ところが一方で、合意の根幹である元慰安婦らへの支援事業は変更する方針を示した。

                 日本政府から拠出された10億円は、韓国政府が同額を支出し、日本の拠出金の扱いは「日本側と今後協議する」という。

                 支援事業のために設立された財団の運営については、元慰安婦や支援団体などの意見を聞いて決めるとしている。

                 これでは合意が意味を失ってしまう恐れが強い。合意の核心は、元慰安婦たちの心の傷を両政府の協力でいかに癒やしていくか、にあったはずだ。

                 これまでの経緯に照らしても一貫性を欠く。

                 日本では90年代以降、官民合同の「アジア女性基金」が償い金を出した。だが、民間の寄付が主体なのは政府の責任回避だとして韓国から批判が出た。

                 今回の合意はそれを踏まえ、政府予算だけで拠出されたものだ。その資金を使って財団が支援事業をすることを否定するならば、話は大きく変わる。

                 この合意が結ばれた手続きについても韓国外相の調査チームは先月、問題があったとする報告をまとめていた。その後、文大統領はこの合意では「問題解決はできぬ」と発言した。

                 では、きのう表明した方針で問題が解決するかといえば、甚だ疑問であり、むしろ事態はいっそう混迷しかねない。

                 何よりめざすべきは、元慰安婦のための支援事業のていねいな継続であり、そのための日韓両政府の協力の拡大である。


                 その意味では日本側も「1ミリたりとも合意を動かす考えはない」(菅官房長官)と硬直姿勢をとるのは建設的ではない。

                 アジア女性基金では歴代の首相が元慰安婦におわびの手紙を送ってきた。韓国側から言われるまでもなく、合意を守るためにその範囲内でできる前向きな選択肢を考えるのは当然だ。

                 平昌五輪の開幕まで1カ月を切り、きのうは南北会談が板門店で実現した。朝鮮半島情勢は予断を許さない状況が続く。

                 歴史に由来する人権問題に心を砕きつつ、喫緊の懸案に共に取り組む。そんな日韓関係への努力を滞らせる余裕はない。


                     +++++

                昨日10日の朝のNHKニュースでは「複数の外務省幹部が『意味不明』と言っていた」旨の報道を流していました。
                上記社説も『理解に苦しむ』なんてホザいています。
                彼らは私のブログを読んでいないのでしょうか。

                     +++++

                韓国の文在寅大統領はいわば期限付きの王朝の王様です。新しい王として悪しき先王の業績を否定しなければなりません。
                王朝交替によって、世界はリセットされたのです。慰安婦合意も、そのために続けられた交渉の意義も、この瞬間にすべて消滅したのです。合意を支える基盤が消えたのです。
                韓国社会の基盤をなす精神構造は日本とは違うのです。

                もっとも、新王・文在寅の権力が国内にしか及ばないのも事実です。

                だから我が国は、文在寅王が何を言ってきても無視すればいいのです。
                そして海外各国に「約束を守れない韓国」の真実をそれとなく広めればいいのです。

                     +++++

                「だが、ちょっと待って欲しい」とは書いてありませんが、朝日が御託を並べていますね。
                日本側も「1ミリたりとも合意を動かす考えはない」(菅官房長官)と硬直姿勢をとるのは建設的ではない

                国策に関しては朝日の主張と真逆を行うべきでしょう。
                すなわち『1ミリたりとも合意を動か』してはなりません。
                動かした瞬間に、
                「ホラ! 日本側には再交渉に応じる準備があるニダ」

                と盛大に宣伝されまくるのがオチです。
                そして彼らに

                「やっぱり、ゴネれば日本は譲歩するニダ。だからゴネまくるニダ」

                と付け入るきっかけを与えることになってしまいます。

                 

                そもそも、ありもしない慰安婦問題がここまでこじれたのは、かつての我が国の紛らわしい行為にも責任の一端があるのです。

                     +++++

                たといここで文在寅の顔を立てて、何かしてあげても、王朝が替われば(新大統領が就任すれば)約束も合意も消滅するのです。
                だから、断固として動かないことです。

                     +++++

                それにしても、朝日新聞は何で韓国側に「忖度」するのでしょう?

                昔、「竹島を韓国にくれてやればよい」的なことを書いた主筆様がいて、朝日退社後に韓国の大学の教授にご就任あそばされましたが、同じような「何か」があるのでしょうか?
                私は根性が曲がっているので、どうしても疑ってしまいます。

                あるいは、「慰安婦問題」をさらに長引かせたいのでしょうか?
                最近の朝日は躍起になって事件化・問題化できるネタを探していますから。

                     +++++

                昨晩7時のNHKニュースでは文在寅の演説を映していました。
                「我々は花のような少女たちを守れなかった」みたいなことをのたまっていましたね。

                朝鮮人慰安婦を直接雇用していたのは朝鮮人の民間業者なのだから、まずは彼らに文句を言うべきです。
                それに、朝鮮半島で少女たちをかどわかしたのは、朝鮮人の誘拐業者たちです。

                しかし、このような本当に存在した歴史的事実は朝日をはじめ、マスコミが絶対に報じないのですね。
                (そもそも、慰安婦を自称している老婆たちは本当に大東亜戦争時の慰安婦だったのでしょうか? そこからして胡散臭いです)

                     +++++

                くだんのNHKニュースでは、日本の歴代の政治家たちが「慰安婦たちに迷惑をかけた」旨を表明している場面だけを切り取って放映していました。
                これって印象操作ですよね。
                 

                | 紅而遊戯 | 韓国崩壊 | 08:42 | - | trackbacks(0) |
                慰安婦合意を守れない韓国
                0


                  なんてことのない通常運転の韓国。

                       +++++

                  朝日新聞デジタル
                  慰安婦問題「日韓合意では解決されぬ」 文大統領が声明
                  ソウル=武田肇 2017年12月28日11時52分
                  韓国の文在寅(ムンジェイン)大統領は28日、慰安婦問題を巡る日韓合意について「手続き上も内容上も重大な欠陥があったと確認された」と指摘し、「両首脳の追認を経た政府間の公式的な約束という重みはあるが、大統領として、この合意では慰安婦問題は解決されないと再び明らかにする」と表明した。
                  (後略)』

                  朝日新聞デジタル
                  慰安婦「非公開の合意があった」韓国側検証 日本は反論
                  ソウル=武田肇 2017年12月28日05時01分
                  慰安婦問題の最終的かつ不可逆的な解決をうたった2015年の日韓合意の交渉過程などを調べていた韓国の外相直属の検証チームは27日、検証結果を発表した。両政府が当時公表した合意のほかに、韓国政府が慰安婦問題に関して「性奴隷」という表現を使わない、などとした「非公開の合意」があったと指摘。韓国側の負担が大きい「不均衡な合意」だったとした。

                   康京和(カンギョンファ)外相は同日、記者会見で「韓日関係に及ぼす影響も考慮し、合意に対する政府の立場を慎重に決める」と語った。大統領府は2月の平昌(ピョンチャン)冬季五輪前に合意に関する方針を決める構え。ただ検証結果を受け、韓国内で合意への批判が強まる可能性がある。

                   有識者らでつくる検証チームの報告書によると、合意には岸田文雄外相(当時)と尹炳世(ユンビョンセ)外相(同)がソウルでの記者会見で発表した合意内容のほかに「非公開の合意」があった。日本政府は韓国政府に対し、ソウルの日本大使館前に慰安婦問題を象徴する少女像を建てた「韓国挺身(ていしん)隊問題対策協議会」(挺対協)など支援団体の説得▽第三国での慰安婦関連の像や碑の設置を支援しない▽今後「性奴隷」という表現を使わない――の3点を要求。韓国側が消極的ながらもおおむね応じたとする内容で、「不均衡な合意」の度合いが強まったとした。

                   さらに報告書は、合意をめぐる交渉は朴槿恵(パククネ)前政権の大統領秘書室長だった李丙(イビョンギ)・元駐日大使と安倍晋三首相のブレーン、谷内正太郎・国家安全保障局長による「秘密交渉」で進められ、元慰安婦の意見が十分に反映されなかったと指摘。韓国外交省は交渉過程の一部を慰安婦支援団体に説明していたが、韓国側に不利な部分については言及していなかったとした。その結果、被害者に受け入れられず「政府間で『最終的かつ不可逆的な解決』を宣言しても、問題が再燃するほかない」とした。

                   文在寅(ムンジェイン)大統領


                  残り:768文字/全文:1572文字 全文を読む』

                       +++++

                  2年前の日韓間の慰安婦合意。
                  はっきり言って、合意する前から「韓国が約束を守れない国」だということは分かっていました。
                  「守らない」ではなくて「守れない」のです。

                  棚ボタ式に国を創ってしまった韓国。
                  継続・統一した国家意志を作る能力など、もとからないのです。

                  「合意の一方的破棄」などもできないでしょう。それには断固たる国家意志が必要ですから。
                  不完全国家でしかない韓国にそんなものは存在しません。

                       +++++

                  韓国での政権交代は一種の王殺しです。

                  邪悪な王の時代の記憶は破壊され、新たな王の時代が創造されます。
                  そのために必要なことは世界の根本の改変。
                  すなわち「新王が持つ法を創造する権力(世界を作り変える力)」を内外に示すことです。

                  すなわち、一種の呪術的世界に生きているのが韓国なのです。

                  これが国外に対して働くと慰安婦合意の反故。
                  国内に対しては、前王の家臣への懲罰となります。

                   

                  いや、ホント、情け容赦がないですよ。

                       +++++

                  朝日新聞デジタル
                  やりすぎ韓国検察、捜査見直しへ 強圧的、自殺者も
                  ソウル=牧野愛博 2017年12月6日09時07分
                  韓国の文武一(ムンムイル)検事総長は5日、行きすぎた捜査を見直す考えを示した。5月に誕生した文在寅(ムンジェイン)政権が「積弊(旧来の積み重なった弊害)清算」を掲げ、検察が過去の政権関係者を次々に逮捕。捜査対象者の自殺や、逮捕者が後に釈放される事態などが発生し、「権力におもねる検察」という批判が増えていた。

                   ソウル中央地方検察庁は軍や李明博(イミョンバク)、朴槿恵(パククネ)両政権時代の国家情報院による世論操作事件や、国情院による大統領府への秘密資金提供事件などを捜査。両政権時代の当局者を次々に調査、拘束してきた。5日も李政権時代に安全保障を担当した金泰孝(キムテヒョ)・元大統領府対外戦略企画官を世論操作事件で事情聴取した。

                   目立つのが強圧的な捜査だ。取り調べ対象者の多くは午前に呼ばれ、検察庁前で記者団の質問を受ける。取り調べは未明まで続き、李丙(イビョンギ)元駐日大使のように、そのまま緊急逮捕された場合もある。

                   逆に金寛鎮(キムグァンジン)元国防相は11月11日に軍刑法違反(政治関与)の疑いで逮捕されたが、ソウル中央地裁が同月22日、逃亡や証拠隠滅の恐れはないとして釈放を決めた。

                   捜査の対象は身内にも及ぶ。検察は朴政権当時に世論操作事件に関与した検事3人に対し、国情院に不利な証拠の隠滅を図ったなどとして捜査。11月6日にそのうちの1人が自殺し、残る2人は偽証教唆などの罪で同月26日に起訴された。

                   検事を23年間務めた李完揆(イワンギュ)弁護士は「人事権者の青瓦台(チョンワデ、大統領府)が命じたとおりに動いた結果だ」と語る。韓国では大統領が大法院(最高裁判所)長、憲法裁判所長、検事総長らの人選を主導する。

                   ソウル中央地方検察庁当局者は11月27日、記者団に「偏向した捜査では決してない」と釈明。文検事総長も5日、検察内部で捜査手法の問題点を洗い出して修正する検討チームを発足させたことを明らかにした。

                   李弁護士は「独立した人事システムを導入し、青瓦台との癒着を解消すべきだ」と語った。
                  (ソウル=牧野愛博)』

                       +++++

                  怖いのは、現在の王である文在寅大統領が「王殺し」の憂き目に遭ったら、次の王は打って変わって「親日」を押し出してくるかもしれないということです。
                  お人好しの日本人は擦り寄られた時の方が判断を誤る可能性が高い、と私は心配しています。
                   

                  | 紅而遊戯 | 韓国崩壊 | 09:41 | - | trackbacks(0) |
                  北朝鮮の船と泥棒と天然痘
                  0


                    月曜の虎ノ門ニュースで青山繁晴参院議員が怒っていました。
                    「漂着した北朝鮮の船員が、もし天然痘に感染していたら」という最悪の事態についての国会質問を共同通信が配信しなかった。このことを番組中で難じていました。

                    ↓11:30ごろから
                    【DHC】12/4(月) 青山繁晴・居島一平【虎ノ門ニュース】
                    https://www.youtube.com/watch?v=euZRaiQZI2U

                    ↓上記動画の文字起こし
                    ぼやきくっくり
                    決起せよ!あったものをなかったことにするオールドメディアを許すな!…青山繁晴「虎ノ門ニュース」 2017.12.05

                    http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid2130.html

                         +++++

                    上記動画の28:15ごろから天然痘の症状についての解説があります。

                    核兵器の害は空間的限界がありますが、生物兵器としての天然痘ウイルスはとめどなく感染が広がる恐れがあるそうです。
                    この天然痘に対する備えが日本にあるのか、北朝鮮がそれを試すために敢えて感染した者を……。

                     

                    あくまで可能性の話です。けど、身震いするような内容ですね。

                    天然痘で検索したら、こんなWEBページを見つけました。
                    とにかく感染力が強いウイルスだそうです。

                    大阪府立公衆衛生研究所メールマガジン かわら版@iph
                     −第35号− 2006年07月31日発行
                    バイオテロとその対策----天然痘!

                    http://www.iph.pref.osaka.jp/merumaga/contents/35-2.html

                    ほかにも、「天然痘 画像」で検索したら恐ろしい画像が出てきます。
                    共同通信の腰が引けたのも分からなくはないです。

                         +++++

                    この北朝鮮の漂着船。北海道の松前小島の避難所にあった金目のもの一切合切を盗んだ疑いがかけられています。

                    正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
                    テレビ、バイク、冷蔵庫…北朝鮮船が避難した松前小島の備品無くなる・拉致被害者全員奪還国民大行進 (12/04)

                    http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6895.html

                    ボロボロの木造船一隻、10人の乗組員でこの被害です。
                    本格的に難民が多数到来したら、どんなことになるか。
                    考えるだに恐ろしいです。

                         +++++

                    上記「正しい歴史認識〜」さんのブログに書いてあることですが、北朝鮮船について江川紹子が頓馬なたわごとをほざいています。

                    オウム真理教事件の時はカッコ良かったですね。この人。
                    でも、今では、テレビでサヨク節を披露するだけの老婆に成り果ててしまいました。
                     

                    | 紅而遊戯 | 韓国崩壊 | 08:54 | - | trackbacks(0) |
                    独島エビと元慰安婦で歓待
                    0


                      トランプ大統領の訪問を韓国側は独島エビでもてなしました。

                      毎度まいどの韓国の行いには業腹ではありますが、こうして竹島に領土問題が現に存在することを世界に発信してくれるのはある意味日本に利益があります。
                      (実効支配しているのは韓国なのだから、何も主張せずに黙っていればいいのに……)

                      それにしても「独島エビ」の名称には笑ってしまいますね。

                      大神が説く竹島領有の正当性

                           +++++

                      文在寅・韓国大統領はトランプ大統領に元慰安婦を引き合わせました。
                      彼女はトランプ大統領にハグされたとのことです。
                      (一説によると彼女のほうから無理矢理にトランプ大統領にハグを迫ったとか)

                      正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
                      米韓晩餐会に慰安婦&独島エビ「日本が嘘主張する独島の領有権アピール」・トランプと李容洙が抱擁?

                      http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6865.html

                      この元慰安婦・李容洙については上記ブログが詳しいです。
                      経歴にかなり「?」がある人物です。
                      本当に「日本軍の」慰安婦だったのか?そこからして怪しいですね。

                      慰安婦、すなわち売春婦。しかも胡散臭さ満載の人物。
                      それが「日本軍の被害者」という観念をテコに、アメリカ大統領とハグできる地位にまで成り上がりました。
                      世紀の奇観とも言うべき光景でした。


                      ……オッと言い忘れました。
                      これって、そもそも日韓合意違反ですよね。

                           +++++

                      今回の出来事で韓国が真性の恥知らず国家であることが明らかになりました。

                      亡びんとする国では、是非や美醜の矩が失われてしまうのですね。


                      朝日新聞は2か月前にこんな記事を載せましたけどね。

                      朝日新聞デジタル
                      大学講師が「韓国は恥ずかしい国」 恐怖感じたレイハラ
                      大貫聡子 2017年9月18日16時52分
                      『(前略)
                       京都府内の私立大に通う在日コリアン3世の女性(22)は、幼稚園から高校まで朝鮮学校に通い、本名を名乗る。
                      (中略)
                       大学の講義で、衝撃を受けたことがある。非常勤講師が「韓国は恥ずかしい国」「韓国は近代国家ではない」などと繰り返した。強い恐怖を感じ、教室にいてはいけないような気がして涙がとまらなくなった。
                      (後略)』

                      客観的事実に基づいて観察した結果が『韓国は恥ずかしい国』だとしたら、ハラスメントには当たりませんよ。
                      むしろ、政治的評価の問題です。

                      でも、この在日コリアン女性、韓国籍でしょうか? 朝鮮籍でしょうか?
                      韓国という特定の国家を話題にしているのだから、「在日韓国人」なのか「在日朝鮮人」なのか、明確にすべきなのに……。
                      何を隠したいのでしょうか朝日新聞は。
                       

                      | 紅而遊戯 | 韓国崩壊 | 09:09 | - | trackbacks(0) |
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      << June 2018 >>
                      + SELECTED ENTRIES
                      + CATEGORIES
                      + ARCHIVES
                      + MOBILE
                      qrcode
                      + LINKS
                      + PROFILE