紅而blog

Comments are not accepted. Display only last two years articles.
コメントはしばらく受け付けないことにしました。直近2年の記事のみ表示。
過去の漫画作品は本館サイトに→ http://webmanga.lolipop.jp/kako.html
ホンダのアシモでNHKが捏造
0


    NHKが「ホンダがアシモの開発をすでに取りやめ、研究開発チームも解散した」旨を報じました。
    この動画ですね。画面の左下に小さく「NHK」の白文字があります。

    【日本ニュース】ホンダ アシモの開発をとりやめ 研究開発チームも解散
    https://www.youtube.com/watch?v=E4KmZRR2tcQ


    しかし、このニュースにフェイクの疑いが……。

    正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
    NHK虚偽報道「アシモ開発やめ研究開発チーム解散」・ホンダ「開発チームは解散してなく続ける」 (06/29)
    http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-7131.html


    NHKの取材能力のなさを考えると、フェイクの可能性が濃厚です。
    ちなみに、私が決定的にNHKの無能さを思い知ったのは貧困女子高生問題からです。

    | 紅而遊戯 | メディア批評 | 08:43 | - | trackbacks(0) |
    テレビ業界は既にゾンビ業界
    0


      この人たちには学習能力がないのでしょうか?

      テレビのリポーターは、大災害があるたびに、取材と称して、似たような迷惑行為を繰り返します。

      正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
      NHKやテロ朝が震災報道テロ!勝手に学校撮影・死亡女児の同級生に「今の気持ちは?どう思う?」 (06/21)
      http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-7122.html


      なんのかんの言って自分が目立つことしか考えていないのでしょう。
      テレビ業界内でいかに自分が高く評価されるか。それしかないのでしょう。
      一種のモンスターです。

           +++++

      朝日新聞デジタル
      芸人連れ去るTBS番組、警視庁が厳重注意 通報相次ぐ
      2018年6月21日13時59分
      『東京都渋谷区のJR恵比寿駅前で5月、「男性が連れ去られた」との110番通報が相次いだ。警視庁が捜査員を動員して調べたところ、TBSテレビのバラエティー番組「水曜日のダウンタウン」の収録だったことが判明。同庁は「混乱を招いた」として、番組の責任者を厳重注意した。渋谷署への取材でわかった。

       署やTBSテレビ広報部によると、5月22日午後7時ごろ、恵比寿駅前の路上で「男性が車で連れ去られた」との110番通報が、目撃者から相次いだ。緊急配備を敷くなどして調べたところ、車のナンバーなどから番組の企画の撮影だったことがわかったという。

       お笑いコンビ「コロコロチキチキペッパーズ」のナダルさんを車で連れ去り、知り合いに連絡を取って助け出してもらうという内容で、署は翌23日、番組のディレクターらを署に呼び、厳重注意した。この企画は放送されていないという。

       TBSテレビ広報部は「警察および関係者のみなさまにご迷惑をおかけし、誠に申し訳ありませんでした。今後再発防止に努めます」などとコメントした。』

           +++++

      テレビ業界がどれほど劣化しているかの証明ですね。

      昨年2017年がテレビと新聞が死んだ年です。
      今のマスコミは、人間の心を失ったゾンビが徘徊している世界と言えます。
       

      | 紅而遊戯 | メディア批評 | 08:38 | - | trackbacks(0) |
      漫画海賊版サイト損失5億円?
      0


        漫画の海賊版サイトというものがあるらしいです。私は閲覧したこともないし、閲覧する気もありませんが。
        これがあるために逸した売上金が月に5億円との試算を講談社が公表しました。

             +++++

        朝日新聞デジタル
        「コミック海賊版で月5億円損失」 講談社が試算公表
        2018年6月23日00時11分
        『漫画の海賊版サイト対策の方法を決める政府の知的財産戦略本部の検討会議が22日、始まった。政府が4月に緊急対策として打ち出したインターネット接続業者(プロバイダー)によるサイトブロッキング(接続遮断)を法制化するかどうかなどについて、今年9月中旬ごろまでに方向性をまとめる。

         会議には関係省庁のほか、出版社やプロバイダー、消費者団体の代表らが参加。出版社側からは接続遮断に好意的な意見が相次いだ。

         講談社の代表は、デジタルコミックの売り上げをもとにした社内の試算結果を公表。「逸失売り上げ金が1カ月約5億円。対策がなければ年60億円にものぼった」と指摘した。「違法サイトを見逃し続ければ、日本のコンテンツ産業は根底から崩壊し、作家らの優れた才能を枯渇させるのは明らか」などと述べた。カドカワの川上量生社長は「接続遮断に類する技術以外ではこの問題は解決できない」と主張した。

         一方、弁護士らからは接続遮断以外の方法も検討すべきだと指摘が出た。森亮二弁護士は「著作権侵害と通信の秘密の侵害のバランスは法制化の前に避けて通れない。『接続遮断しか救済方法がない』と国民的な納得が得られるのか」と述べた。』

             +++++

        5億円という数字は、どうやって弾き出したのでしょう?
        よもや、「閲覧者(あるいは閲覧回数)すべてが、本来ならデジタルコミックを購入するはずだったという前提」ではないでしょうね?

        こういうサイトというのは、「無料なら見てみよう」とか「最初の2〜3ページだけ」みたいな訪問者が来るから、「閲覧数=逸失利益」の方程式など成立しませんよ。

             +++++

        要するに漫画業界そのものがパワーを喪失しているのです。
        だから漫画が売れないのです。
        海賊版サイトを潰しても、読者は戻ってきません。
         

        | 紅而遊戯 | メディア批評 | 08:46 | - | trackbacks(0) |
        朝日がニュース女子でフェイク
        0


          経済評論家の上念司が6月22日(金)の虎ノ門ニュースで朝日のフェイク記事を指摘しました。
          詳しくは下記ブログに。

          正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
          また朝日新聞が虚偽!「ニュース女子」放送継続は17局なのに15局と嘘!上念司が生放送中に電凸 (06/23)
          http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-7125.html

          『朝日新聞の間違い(ウソ)は、次の3点。
          (1)MX等の打ち切り後にも放送を継続しているのは15局というのはウソ→事実は17局。
          (2)テレビ山口は放送をやめたというのはウソ→事実は継続中
          (3)放送中のリスト一覧の中に、大分放送とテレビ山口の2局が抜けている』

          ※ 引用に際して約物等、若干省略しました。


               +++++

          さらに上記「正しい歴史認識〜」さんによると、
          『当ブログでも平成30年5月4日付記事で【「ニュース女子」は、今でも全国17社の地上波放送局やネットで放送や配信が継続されている!】と述べていたくらいだから、逆に間違えるのがおかしい』
          とのことです。

          朝日の記事の正確度がネットの個人ブログ以下であることが明らかになりました。

               +++++

          なお、朝日新聞は部数減少のために2工場の輪転機を1セット停止するそうです。

          虎ノ門ニュースで上念司も言っていましたが、印刷会社の輪転機というのはフル稼働させなければ利益が出ません。
          だから「この時間にこれを印刷して、その次はこれ。その次は……」というふうに予約制なわけです。
          締切を守らない作家・漫画家が嫌われるのは必然ですね。

               +++++

          朝日の劣化が目に見えて明らかになったのは、昨年だったか一昨日だったか忘れましたが、高橋純子のあのコラムが始まってからでした。
          そして、今、ここまで堕ちてしまいました。

          朝日の販売店の方は、産経新聞を取り扱うことを本気で考えたほうがいいのでは?

          | 紅而遊戯 | メディア批評 | 08:22 | - | trackbacks(0) |
          肺がん患者にヤジはフェイク?
          0


            肺がんの参考人に国会議員がヤジを飛ばしたとう報道がありました。
            私の意見としては、たとい肺がん患者でなくとも、参考人をヤジるのはいかがなものかと思います。
            しかし……。

                 +++++

            朝日新聞デジタル
            肺がん患者にヤジ「いいかげんにしろ」 穴見議員が謝罪
            2018年6月21日17時08分
            『自民党の穴見陽一衆院議員(大分1区、当選3回)は21日、受動喫煙対策を強化する健康増進法改正案を審議する衆院厚生労働委員会に参考人として出席した肺がん患者に対し、「いい加減にしろ」とヤジを飛ばしたとネットメディア「バズフィード・ジャパン」が報じたことを受け、この発言を認め、謝罪するコメントを書面で発表した。

             穴見氏は今月15日の厚労委に出席。参考人として肺がん患者が意見を述べている際、「いい加減にしろ」とヤジを飛ばした。

             穴見氏は21日、書面でコメント。「参考人のご発言を妨害するような意図は全くなく、喫煙者を必要以上に差別すべきではないという思いでつぶやいた」と弁明。「参考人の方はもとより、ご関係の皆様に不快な思いを与えたとすれば、心からの反省と共に深くおわび申し上げる」と謝罪した。厚労委の高鳥修一委員長は同日、穴見氏に口頭で厳重注意した。

             15日の厚労委に参考人として出席した日本肺がん患者連絡会の長谷川一男代表によると、「いい加減にしろ」とのヤジを飛ばされたのは、屋外の喫煙について問われ、答えていた最中だったという。

             長谷川氏はステージ4の肺がん患者。受動喫煙による被害を訴えた後だっただけに「受動喫煙対策を進めてほしいと患者の立場で必死に訴えたのに、最初から聞く耳を持っていなかったのかなと思った。国民の命や健康を議論する厚労委員会の議員だけに、残念でならない」と語った。

             穴見氏は、公益法人「大分がん研究振興財団」(大分県由布市)が2007年に発足した時から理事を務める。ただ、坂本修一事務局長によると、顔を合わせるのは「事業計画の承認時など年2回程度」という。坂本氏は「一般常識からしておかしい発言で、びっくりしている。我々の活動は多くの方々の理解と寄付で成り立っており、発言で財団のイメージが悪くなってしまわないか」と懸念している。』

                 +++++

            NHKもこの騒動を報じていました。が、上の朝日記事と同様に「どういう発言に対してどんなひどいヤジが飛ばされたか」を完全に隠していました。
            この点も報じるべきだと思うのですけどね。

            ……と思って探したらこんな動画が。

            肺がん患者に「いい加減にしろ」 穴見議員がヤジ(18/06/21)
            https://www.youtube.com/watch?v=T1eXp0SbyRs


            そもそも、これ、ヤジなんですかねェ?
            穴見議員が言う「つぶやき」に思えてしまうのですけど。

            マスコミの、レッテルを貼って袋叩きにするというやり方はいかがなものかと思います。
             

            | 紅而遊戯 | メディア批評 | 08:28 | - | trackbacks(0) |
            加計理事長が記者会見しても
            0


              加計学園理事長の加計孝太郎が記者会見を開きました。
              記者会見をしなかったら、「なぜ、やらないんだ!」とイチャモンをつけられるし、会見をしたらしたで、「なんで今さらやるんだ!」と攻撃されます。
              加計理事長に心より同情いたします。

                   +++++

              朝日新聞デジタル 社説
              (社説)加計氏の説明 これでは納得できない
              2018年6月20日05時00分
              『問題の鍵を握る人物がようやく公の場に出てきたというのに、その説明は具体性も説得力も欠いていた。これでは到底、疑念の払拭(ふっしょく)はできない。

               加計学園の獣医学部新設をめぐり、加計孝太郎理事長がきのう、学園本部のある岡山市で初めて記者会見に応じた。愛媛県の文書に記されていた2015年2月の安倍首相との面会を否定し、学園の事務局長が県に虚偽の事実を伝えていたという従来の説明を繰り返した。

               県の文書には、学園が首相との面会の実現に腐心したり、面会を受けて首相秘書官から資料提出の指示を受けたりしたとの記述もある。単に面会の事実を否定するだけでは、つじつまが合わない。

               面会の際に学園側が提供したとされる資料が、文部科学省内に残っていたことが最近判明した。一連の県の文書の信憑性(しんぴょうせい)を裏付けるものだ。加計氏が面会を否定する根拠が「記憶も記録もない」というだけでは、とても信用するわけにはいかない。

               加計氏は、首相が「腹心の友」と呼ぶ30年来の友人。第2次政権が発足した2012年末以降、少なくとも19回、食事やゴルフなどをともにしている。

               加計氏は「仕事のことを話すのはやめようというスタンス」「(首相は)こちらの話は、あんまり興味がない」として、首相と獣医学部の話は一切したことがないと断言した。これも、にわかには信じられない。

               そもそもきのうの会見の設定自体、誠実に説明責任を果たそうという姿勢から程遠かった。会見の案内は開始時間のわずか2時間前。出席者は地元の記者に限られ、東京や大阪などでこの問題を追跡してきた記者に機会を与えなかった。質問が続くなか、会見は加計氏の「校務」を理由に30分足らずで打ち切られた。

               学園側の不誠実な対応は他にもある。参院予算委員会が、面会を捏造(ねつぞう)した理由や経緯などを示す資料を提出するよう求めたのに対し、「ゼロ回答」で応じたことだ。与野党そろっての要請をどう考えているのか。

               加計氏の形ばかりの会見は、国会が最終盤にさしかかり、この問題の幕引きを急ぐ政権側の動きと軌を一にしている。

               本紙の6月の世論調査では、面会を否定する首相と学園側の説明に「納得できない」が75%にのぼった。きのうの会見を経ても、それは変わらないだろう。会期延長が確実になったいま、国会は加計氏の証人喚問を速やかに実現し、事実関係を徹底的に問いただす必要がある。』

                   +++++

              記者会見なんか開いてもムダですけどね。

              『加計氏の説明 これでは納得できない』
              『これでは到底、疑念の払拭(ふっしょく)はできない』
              『首相と獣医学部の話は一切したことがないと断言した。これも、にわかには信じられない』

              はなから加計理事長の言い分に耳を傾ける気なんかないのです。
              そして結論は決まっているのです。

              『国会は加計氏の証人喚問を速やかに実現し、事実関係を徹底的に問いただす必要がある』

              モリカケをいかに長引かせるか。今のマスコミが考えているのはこれだけです。

                   +++++

              『出席者は地元の記者に限られ、東京や大阪などでこの問題を追跡してきた記者に機会を与えなかった』

              これは賢明でしたね。朝日なんかの記者を招いたら、捏造を前提にした引っ掛け質問で罠にはめられるのが目に見えていますから。

                   +++++

              マスコミと野党が政権攻撃のためだけに一学校法人を悪役に仕立てあげる。そして徹底的に攻撃する。こういうことをやっていると信用を失う……というより、とっくに失っているのですけど。
              分かっているのでしょうか、偏差値エリートの彼らは?
               

              | 紅而遊戯 | メディア批評 | 08:31 | - | trackbacks(0) |
              NHKのちゃぶ台返し映像
              0


                NHKの7時のニュースでのことです。
                北朝鮮による合意のちゃぶ台返しにひっかけて、岩手県の「ちゃぶ台返し大会」の映像を流しました。

                これはひどい NHK、米朝首脳会談のニュースの途中に突然ちゃぶ台返し大会のニュースを流して批判殺到
                https://www.youtube.com/watch?v=iyQ6VJaJT6o


                虎ノ門ニュースで百田尚樹が怒っていたので、ネットで探したらこの動画が引っかかりました。
                で、見てみたら……。
                いや。ひどいものですね。
                さりげなく挟み込んでいるのかと思いきや、すごくがさつに、しかも不必要に長い時間、「ちゃぶ台返し大会」の映像を流していました。

                NHK、ここまでおかしくなっているとは……。
                 

                | 紅而遊戯 | メディア批評 | 08:47 | - | trackbacks(0) |
                野田聖子とマスコミの二重基準
                0


                  「正しい歴史認識〜」さんのブログからの孫引きです。(元ネタはNHK)
                  野田聖子総務大臣かく語りき。
                  『安倍総理大臣の政策とどこが違うのかと言われるが、自民党だからおおむね一緒だ。ただ、私は女性だし、子どもを産み育て、息子には障害がある。その世界で見えるものと、安倍総理大臣が見てきた世界は、同じ日本でも似て非なるものがあると思う』

                  正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
                  野田聖子「安倍さんとの違いは子供を産んだ!育てた!障害がある!安倍さんの見えない世界が見える」 (06/12)
                  http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-7111.html

                  これ、発言したのが男なら問答無用でマスコミの集団リンチですよね。

                  それと、野田聖子は自分で子どもを育てているのですか?
                  よそに預けっぱなしにしているという話を聞いたことがあるのですけど……。
                   

                  | 紅而遊戯 | メディア批評 | 08:51 | - | trackbacks(0) |
                  セクハラ騒動と腐敗マスコミ
                  0


                    女性ジャーナリストたちが、なぜかセクハラ加害者ではなく、麻生大臣に謝罪を求めているそうです。
                    「よもぎねこ」さんのブログから拾ってきた話題です。

                    よもぎねこです♪ 2018-06-07 10:28
                    相手が違う 86人の自称ジャーナリスト、麻生大臣に謝罪と発言の撤回を要求
                    http://yomouni.blog.fc2.com/blog-entry-6326.html

                         +++++

                    「よもぎねこ」さんの指摘どおり、文句を言う相手を完全に間違えていますよね。
                    もっとも、単なる政治的イチャモンのためにやっているのですから、不条理であろうがムチャクチャであろうが気にかけていないのでしょうけど。

                         +++++

                    今回の福田事務次官とテレ朝のS記者の騒動で分かったのは、腐っているのはマスコミ業界自身だということです。
                    自分たちは「セクハラは悪だ」と表向きは不正を告発する態度を取りながら、裏ではそれを平気で容認。というより助長。
                    しかも、女性記者たちはなぜか自分たちの組織や上司は絶対に批判しない。

                    正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
                    http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-7110.html
                    テロ朝女性56%が社内でセクハラ被害・朝日新聞セクハラ事件・毎日新聞女性78%がセクハラ被害 (06/11)

                    上司や先輩からどれだけ理不尽にセクハラされても彼女たちには辞めるという選択肢はありません。
                    彼女たちはもっともらしい理由を挙げていますが、本音は「どうあってもマスコミ業界から追放されたくない」からです。彼女たちは、マスコミという特権階級に入りたくて入りたくて、やっともの思いでぶら下がることができたのですから、何をされてもしがみついていたいのです。

                    どうしようもない業界のどうしようもない人たちです。
                     

                    | 紅而遊戯 | メディア批評 | 08:29 | - | trackbacks(0) |
                    NHKの無駄に長い北朝鮮報道
                    0


                      今朝7時のNHKニュース。
                      冒頭から15分、シンガポールから米朝首脳会談関連情報を流していました。
                      わざわざ日本から高瀬耕造が彼の地にまで飛んで、都合3人が中継画面に映って、何やらのたまっていました。

                      延々15分垂れ流すのはともかく、何で高瀬耕造が行くのでしょうか? シンガポールに行ってもやることないでしょ? 自分が目立ちたいだけじゃないですか?

                      一説によると、NHKの取材というのは何でもない話題であってもドヤドヤッと感じで大人数で繰り出すそうです。
                      もちろん、原資は国民から半強制的に奪った受信料収入です。

                      今回の高瀬耕造のシンガポール行きを見て、ほんと受信料を無駄に浪費しているな、と思いました。
                      その証拠画像を平気で垂れ流すNHKの神経を疑います。
                       

                      | 紅而遊戯 | メディア批評 | 08:51 | - | trackbacks(0) |
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      293031    
                      << July 2018 >>
                      + SELECTED ENTRIES
                      + CATEGORIES
                      + ARCHIVES
                      + MOBILE
                      qrcode
                      + LINKS
                      + PROFILE