紅而blog

Comments are not accepted. Display only last two years articles.
コメントは受け付けていません。古い記事は随時非公開にしています。
過去の漫画作品は本館サイトに→ http://webmanga.lolipop.jp/kako.html
靖国と韓国とトンデモ対日戦争
0


    8月15日の夜7時のNHKニュース。
    たまたま点けたら、「靖国神社参拝についての中国と韓国の反応」みたいな内容でした。

    中国はさておいて、韓国は我が国と戦争していませんけど。
    むしろ、同じ日本人として共に戦ったというのが歴史上の真実です。

         +++++

    1910年の日韓併合条約によって韓国人は法的に日本人になりました。

    1938年には彼らは志願兵として日本軍に加わることを許されました。これを強制だと言う人たちは、多くの志願者がふるい落とされたことをどう説明するのでしょうか?

    1944年、すなわち敗戦間際にようやく朝鮮半島でも徴兵制が実施されました。

    1945年に日本はポツダム宣言を受諾しました。
    もし日本が戦争に負けていなければ、朝鮮半島での国政参政権は拡大されることになっていました。

    すなわち日韓併合、左翼の言う植民地支配とは、大日本帝国の中での朝鮮人による権利獲得の時代だったのです。
    こういうことが分かっていない、……というより分かろうとしない人間が学界やジャーナリズムの主流です。

         +++++

    youtubeを漁っていると、反日でもない普通の韓国人の若者が「韓国と日本が戦争をした」ことを前提にして日韓関係を語っている動画があります。
    (一説によると、韓国では朝鮮戦争というのは日本と戦った戦争だと教えているそうです。「同じ民族である北朝鮮と戦争するなんてあり得ない」というわけです)

    もう一度、繰り返します。
    韓国は我が国と戦争していませんから。むしろ、同じ日本人として共に戦ったというのが歴史上の真実です。
     

    | 紅而遊戯 | メディア批評 | 08:20 | - | trackbacks(0) |
    スイカとアルコールと腹痛
    0


      実家で2株だけ小玉スイカを作っています。
      にもかかわらず、親戚が巨大なスイカ&普通の大きさのスイカを持ってきてくれました。

      一種の義務として消費しなければならないと思い、大量に食べてしまいました。農作業の後だったので、無理やり腹に詰め込んでも苦になりませんでした。
      しかし、その30分後、夕食とともにアルコールを飲んだら大変なことになりました。強烈な胃痛に見舞われたのです。

      体の調子が変になったので冷房を切りました。すると、今度は汗が全身から吹き出してきました。
      正直、「えらいことになった」と思いました。
      そんなこんなでウンウン苦しんでいると、やがて腹痛は嘘のようにおさまりました。

      スイカを大量に食べた直後にアルコールを摂取すると腹痛になるのでしょうか?

      ちなみに、この時飲んだのは「水:焼酎=9:1」に「ポッカレモン100」をわずかに加えたものです。

           +++++

      実は、前日にも似たようなことをして、腹痛に襲われました。
      この時は、焼酎を割るのに冷え冷えの水を使ったので、それに胃が驚いのでは、と思ってしまったのです。
      で、翌日は常温の水を使ったのですが、それが、この結果です。

           +++++

      ちなみに、また後日のこと。スイカを大量に食べたものの、間に3時間を挟んだ後にアルコールを楽しみました。
      この時は、なんともなかったです。

      みなさんもスイカを大量に食べた時はご注意を。
       

      | 紅而遊戯 | その他 | 08:52 | - | trackbacks(0) |
      困った時の慰安婦だのみ
      0


        慰安婦問題は日韓政府の合意によって終わったはずなんですが。

             +++++

        「慰安婦の日」、韓国で式典 文氏「外交紛争望まぬ」
        2018年8月15日05時00分
        『韓国の文在寅(ムンジェイン)大統領は14日、中西部・忠清南道天安市で行われた「日本軍慰安婦被害者をたたえる日」(慰安婦の日)の式典で演説し、「この問題が韓日間の外交紛争につながらないよう望む」と述べた。そのうえで、「両国間の外交的な方法で解決される問題だとも考えてはいない」と指摘。2015年12月…

        残り:545文字/全文:695文字 全文を読む』

        朝日新聞デジタル
        韓国、慰安婦研究所を開所 日韓合意破棄論の学者が所長
        ソウル=武田肇
        2018年8月10日22時18分
        『韓国女性家族省は10日、慰安婦問題を専門に扱う初の政府系研究機関となる「日本軍『慰安婦』問題研究所」をソウルに設置し、開所式を行った。所長には、2015年の日韓慰安婦合意の破棄を主張する金昌禄・慶北大学法科大学院教授が就任した。

         研究所をめぐっては日本政府が9日、韓国外交省に「日韓合意の理念に反することがないよう求める」とする立場を伝えていた。

         開所式に出席した金氏は報道陣…

        残り:189文字/全文:364文字 全文を読む』

             +++++

        慰安婦は、大東亜戦争中は日本軍のために、朝鮮戦争中は韓国軍および連合軍のために、その後は米軍のために存在していました。
        けれども、韓国政府が取り上げるのは日本軍慰安婦のみです。

        女性の人権が問題なら、韓国軍慰安婦や米軍慰安婦も取り上げなければなりません。
        (韓国および日本のマスコミでは、これらは歴史上、そもそも存在しなかったことにされています)

             +++++

        何であの国が執拗に慰安婦問題を取り上げるかというと、国内政治が失敗しているからですよね。
        敵を外に作ることによって国民の不満をそらしたいわけです。

        毎日新聞
        文政権の支持率低下 初めて6割を切る
        2018年8月9日
        https://mainichi.jp/articles/20180810/k00/00m/030/070000c
        『【ソウル堀山明子】韓国の世論調査会社リアルメーターは9日、文在寅(ムン・ジェイン)政権の支持率が昨年5月の就任以来初めて6割を切り、58%に落ち込んだと発表した。6月の米朝首脳会談後、南北対話が停滞する中、雇用創出などに改善が見られないことへの不満が影響したとみられる。 (後略)』

             +++++

        文在寅大統領の経済政策がうまく行っていないとか……。
        にもかかわらず、独裁王朝国家北朝鮮に媚びて、同じ自由民主主義国家であるはず日本は敵視する。
        完全に価値観が狂っています。

        亡国の指導者とはこんなものでしょう。
         

        | 紅而遊戯 | 韓国崩壊 | 08:21 | - | trackbacks(0) |
        大阪府警と容疑者逃亡
        0


          富田林署では強盗致傷等の容疑者が弁護士との石鹸後に逃走した事件。

          逃亡を防ぐためのシステムのほとんどが無効状態。
          弁護士がドアを開閉したら通知するシステムも富田林署では電池を抜いていたとか。署員は何を考えているのでしょうか?
          そして現在、3000人体制で捜索中だとか。

          何と言ったらいいのか……。めまいがするほど無能ですね。
          まったくもって税金の無駄遣い。

           

               +++++

           

          よく考えてみれば富田林署では、これまでもデタラメなシステムで運営されていたのですね。

          こういう事件があって初めて分かる、お役所仕事のダメダメぶり。

           

          一日も早く逃亡犯が捕まることを祈るばかりです。
           

          | 紅而遊戯 | 社会・政治 | 08:28 | - | trackbacks(0) |
          医科大は女子差別を止め男子校に
          0


            東京医科大が女子入学者を減らすために点数操作をしていた事件。
            明らかに女子差別でありますが……。

                 +++++

            朝日新聞デジタル 社説
            (社説)東京医大入試 明らかな女性差別だ
            2018年8月3日05時00分
            『女性の社会進出の道を、こともあろうに教育に携わる者が、不正な手段を使って閉ざす。事実であれば許しがたい行いだ。

             東京医科大が、入試で女子の得点を一律に減らし、男子の合格者が7割以上になるように操作していた疑いが浮かんだ。同医大の関係者が認めた。

             実際、今春の合格者は8割が男子だった。入試の募集要項に男女比に関する記載はない。このようなあからさまな差別が、いまの時代にありうるのかと、驚きを禁じえない。

             文部科学省が定める大学の設置基準は、入試を公正・妥当な方法で行うように規定する。また、大学が定期的に受けなければならない第三者機関の評価でも、選抜の基本方針の明示などが基準に盛りこまれている。大学の存立をゆるがす不祥事と認識しなければならない。

             東京医大をめぐっては、文科省幹部から便宜を受けた見返りに息子を合格させたとして、前理事長らが贈賄の罪で起訴されたばかりだ。恣意(しい)的な合否判定が他にもなかったか、文科省は大学に対し、調査と報告を求めている。役所自身が疑惑の渦中にある「当事者」だ。あいまいな処理は許されない。

             女子受験生の点数操作は遅くとも2010年ごろから続いていたとみられる。いったい何人が不当に不合格にされたのか。どのように謝罪し、救済の措置をとるのか。大学は早急に考えを示す必要がある。

             大学関係者は「女性は出産や子育てを機に、医師をやめるケースが多い」として、系列病院などの要員不足を防ぐための「暗黙の了解」があったと話している。教育機関としての使命を放棄した、あまりに身勝手な理屈と言うほかない。

             女性医師の休職や離職が多いのは事実だ。だがそれは、他の多くの職場と同じく、家庭や子どもを持ちながら仕事を続けられる環境が、医療現場に整っていないためだ。厚生労働省の検討会などでも整備の必要性がかねて指摘され、医療界全体の課題になっている。

             その解決に向け先頭に立ち、意識改革も図るのが、医療、研究、教育を担う医大の大きな役割ではないか。

             政府の男女共同参画推進本部は08年、女性の進出が遅れている分野の筆頭に医師を挙げた。ところが、国家試験の合格者に占める女性の割合は3割強で、この間ほとんど変化がない。

             この「ガラスの天井」を生んでいるものは何か。今回の疑惑の発覚を機に、医療界全体で検証してもらいたい。』

                 +++++

            『このようなあからさまな差別が、いまの時代にありうるのか』

            いやいや。いまの時代だからこその差別の手法なのです。

            裏で点数を操作するような姑息な真似をやめて、正々堂々、「我が校の方針で女子の定員は狭めます」と宣言したらどうなるでしょうか?
            それこそ朝日を筆頭に左翼メディアから血祭りに上げられます。
            だから、こういった、陰でコソコソしたやり方になるのです。

                 +++++

            企業の求人などでは、募集広告には明記していないものの、厳然とした条件が存在している場合があります。
            「本当は女子のみ」とか「本当は学校卒業後2〜3年の若者のみ」とか。

            応募する側とすれば、「隠された条件があるなら明記してもらいたい」というのが本音です。

            今回の点数操作についても同様です。
            受験する側としてはたまりません。

                 +++++

            医大が女子を歓迎しないことには現実的な理由があるみたいです。
            ならば、いっそのこと男子校にすればいいのではないでしょうか。
            私は公立の女子校には批判的な立場ですが、国立の女子大が現に存在しています。
            私立に関してなら、男子のみの大学を作っても問題はないはずです。
            女子学生については、適当な名目をつけて、定員を少なくして受け入れるとか。

            いい考えだと思うのですけどね。

            | 紅而遊戯 | 社会・政治 | 08:29 | - | trackbacks(0) |
            青山繁晴の予言外れた金正恩世襲
            0


              昨日に続いて青山繁晴議員について。

              古いDVDを整理していたら、懐かしい番組を発見しました。
              たぶん2011年3月6日放送の「たかじんのマネー」。
              そこに青山繁晴が出演していました。

              番組のテロップには「北朝鮮 金王朝の三代世襲はムリ!」
              青山繁晴は、金正日から金正恩への世襲について問われて、こんな返答を。
              いや。失敗すると思いますね。
              (中略)
              金正日総書記もお父さんのキム・イルソン国家主席から世襲したんですが、実は「私が世襲ですよ」と言った時にすでに39歳だったんですよ。で、その後、17年間かけて、軍とか党の内部。もちろんまともな話じゃないんですよ。テロを起こす軍、覚醒剤や麻薬を売る朝鮮労働党の工作機関。そういうところで17年かけて、地位を築いて56歳でようやく後継の独裁者になったんです。ところが今の金正恩さんは、去年デビューしたけど、来年28歳のうちの間に、世襲しなきゃいけない。できるわけないですよ

                   +++++

              「世襲できるわけない!」

              ……世襲しちゃいましたけど。
              そしてトランプ大統領と首脳会談までしちゃいましたけど。

                   +++++

              別に私は青山議員の足を引っ張りたいわけではありません。

              さすがに、青山議員も、金正恩が自らの地位を固めるためだけに邪魔者を殺しまくることまでは考えが及ばなかったのでしょう。

              青山議員にも「見えない世界」が存在するということです。(無論、「見えない世界」が存在するのは彼だけではありません)
              影響力が強い有名人だけに、彼の負の面を敢えて指摘してみました。
               

              | 紅而遊戯 | 社会・政治 | 08:22 | - | trackbacks(0) |
              再び青山繁晴と立ち読み
              0


                6月にも取り上げた話題です。
                青山繁晴議員の「立ち読みでもいいから、ボクの本を読んで欲しい」発言を批判します。
                (私はかつて出版社および印刷会社で働いたことがあるので、本に関する話題には敏感です)

                【DHC】8/6(月) 青山繁晴×居島一平【虎ノ門ニュース】で、新著の紹介に際して青山議員はこんなことを言いました。
                「こういうことを言っちゃあいけないんだけど、立ち読みでもいいから。売るために作った本じゃないんで、お願いしたいと思います」

                言っちゃいけないと分かってるなら言うなよ。
                そもそも本屋に置いてある本は、アナタの所有物ではありませんよ。
                店の敷地内で売り物である本の立ち読みを許すか否かは店主が決めることであって、アナタに許諾の権利なんかありませんよ。

                私が立読NGの店主なら、青山本は返品するか棚の奥に隠しておきますね。

                昔、某大学で「ウチでは青山繁晴の本は扱わない」という生協の本屋がありました。当時は、ひどい本屋があるものだ、と義憤を感じたものでした。現在では、「立ち読みでもいい」発言を繰り返す著者の本なんか置く必要がないという方向に考えを改めました。

                     +++++

                「売るために作った本じゃない」のなら印税をすべて寄付すればいいのです。

                そもそも、彼に入ってくる印税は印刷部数に基づいて計算されていますよね? だとしたら本屋で売れなくても、立ち読みだけされて返本の山になっても、著者は一定額が得られるわけです。
                (実売部数で契約した場合はこの限りではありません)

                「立ち読みでもいい」「売るためじゃない」。そこまで言うなら、いっそネットで無料で公開すればいいのでは、とも思うのですけどね。

                     +++++

                現在では椅子を置いて、「座り読みOK」をうたっている本屋も多いです。
                正直な話、本屋としては本が売れなくても、立ち読みでボロボロにされても、返品してしまえばそれで終わりです。
                で、困るのは出版社です。

                青山議員曰く。
                「売るために作った本じゃない」

                アナタはそれでいいんでしょうけど、出版社としてはたまらないでしょう。
                それでも本を出し続けることができるのだから、大した才能です。

                     +++++

                青山議員は薄利多売で商売している出版稼業の実情を知らないのでしょうか?
                宣伝と思われたくないのなら、ただ「買ってもらわなくて結構ですが」と前置きすればいいのです。

                     +++++

                かつて私は青山信者でしたが、彼の、この手の、「何かが欠落している」あるいは「何かが見えていない」発言を聞くうちに信仰が薄れました。

                こういうところで人間性が出てしまいますね。
                 

                | 紅而遊戯 | その他 | 08:00 | - | trackbacks(0) |
                Tommy Robinsonが釈放された
                0


                  5月に当ブログで、イギリスの右翼活動家トミー・ロビンソンが逮捕された記事を書きました。(「Tommy Robinson逮捕の波紋」)
                  彼が釈放された模様です。

                  イギリスの刑務所で反イスラム政治犯がどのように扱われるか、次のブログを読めば分かります。

                  【英国】政治犯トミー・ロビンソンは、2カ月の投獄の後、家族と再会
                  Posted on 2018年8月2日
                  https://blinks.news/uk-20180802/


                  苺畑より
                  トミー・ロビンソン釈放される!
                  August 5, 2018
                  https://biglizards.net/strawberryblog/wp/2018/08/05/%e3%83%88%e3%83%9f%e3%83%bc%e3%83%bb%e3%83%ad%e3%83%93%e3%83%b3%e3%82%bd%e3%83%b3%e9%87%88%e6%94%be%e3%81%95%e3%82%8c%e3%82%8b%ef%bc%81/


                  ファシストイギリス政権が作り上げた殉教者トミー・ロビンソン
                  August 7, 2018
                  https://biglizards.net/strawberryblog/wp/2018/08/07/%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%b7%e3%82%b9%e3%83%88%e3%82%a4%e3%82%ae%e3%83%aa%e3%82%b9%e6%94%bf%e6%a8%a9%e3%81%8c%e4%bd%9c%e3%82%8a%e4%b8%8a%e3%81%92%e3%81%9f%e6%ae%89%e6%95%99%e8%80%85%e3%83%88%e3%83%9f/


                       +++++

                  そもそも、トミーの罪状というのは、裁判所に入る犯罪者を撮影しただけ。それで禁錮13か月というのは、どう考えても重すぎるでしょう。
                  相当おかしくなっていますね、イギリスも。


                  こういう時に人権派の方々は騒がないのでしょうか?

                  | 紅而遊戯 | 社会・政治 | 07:58 | - | trackbacks(0) |
                  原爆と韓国人と中日新聞
                  0


                    実家が中日新聞を購読しています。
                    品質は朝日よりも落ちますが、左翼度数は朝日よりも上です。

                         +++++

                    中日新聞 社説 2018年8月6日
                    「韓国のヒロシマ」から 原爆忌に考える
                    『(前略)
                     韓国人被爆者の六割が、陜川出身だったと言われています。現在韓国国内には、約二千五百人の被爆者が住んでおり、うち約六百人が陜川で暮らしています。

                     日本の植民地支配下で、陜川から釜山、釜山から長崎や下関に至る陸路と海路が整備され、徴用や徴兵だけでなく、同郷のつてを頼って多くの人が、職を求めて家族とともに、長崎の造船所や広島の軍需工場などに渡ったからでもありました。
                    (中略)
                     戦後、やっとの思いでふるさとへ帰りついたのに、周りから「自業自得」と非難を受けた人たちも、少なからずいたそうです。固く口を閉ざすのも、無理からぬことでしょう。

                     日本で生まれ育った被爆者には「悲しいくらい日本語が上手」と言われても、ハングルが書けない人がいます。難しい調査です。
                    (後略)』

                         +++++

                    『徴用や徴兵』ってアナタ、どちらも朝鮮半島で実行されたのは敗戦間際の1944年ですけど。
                    要するに、日本に来た朝鮮人の多くは職を求めて海を渡ったのです。
                    だから、『戦後、やっとの思いでふるさとへ帰りついたのに、周りから「自業自得」と非難を受けた』のも、気の毒ではありますがそれなりに理由があることなのです。


                    それと、『日本の植民地支配下』と言ってますが、1910年の条約締結による日韓併合によって朝鮮人は法的に日本人になったのです。

                    だから戦時中に、朝鮮半島の人々が、本土の日本人と同様の義務(徴用・徴兵)を課されるのは、理屈の上では当然です。
                    これは左翼マスコミが絶対に書かない事実です。

                     

                         +++++

                    1910 日韓併合

                    1938 朝鮮半島で志願兵制度を導入

                    1944/09 徴用令が朝鮮で施行
                    1944/10 徴兵制が朝鮮で実施
                    1945 ポツダム宣言受諾(敗戦)


                         +++++

                    言葉が通じるでもなく、歴史・文化が同じでもなく、仲がいいわけでもなく、交流があるわけでもない二つの国が、条約一つで合邦してしまった。これは、壮大すぎるほど壮大な社会実験でした。
                    ご先祖さまは大変なことをしてくれました。

                         +++++

                    ……と、ここまで書いたところで朝日にこんな記事が。

                    朝日新聞デジタル
                    在韓被爆者の実態把握に着手 韓国政府が初の調査
                    ソウル=武田肇
                    2018年8月6日23時17分
                    『韓国政府が今夏から、国内の韓国人被爆者を対象に実態調査を始めた。調査を主管する保健福祉省が明らかにした。韓国には日本統治時代に労働動員や生活の糧を求めて広島や長崎にいて被爆し、朝鮮半島に戻った人が約2300人生存しているが、韓国政府が調査に乗り出すのは初めて。(後略)』

                    徴兵なんてことは書いてありません。
                    やはり、記者の質は今のところ朝日のほうが中日なんかよりは高いのでしょう。

                    | 紅而遊戯 | メディア批評 | 08:26 | - | trackbacks(0) |
                    昨日は町内の草むしり
                    0


                      暑いですね。朝起きて室温30度ですからね。

                      日曜は町内総出の草むしりでした。
                      A地点で朝7時から。休憩をはさんでB地点で朝8時から。

                      A地点には草などほとんど生えていないのですね。
                      だから、A地点には3人、残りはB地点にという風に振り分けたら、もっと短時間で終わらせることができたでしょう。
                      けれども、これをやると「何で俺が、草が多いB地点に」という不満が出ることでしょう。
                      というわけで、平等主義であり非効率な方法をとらざるを得ないのです。

                           +++++

                      おばさん連中はおしゃべりしながらのながら仕事でしたね。

                      若いお母さん(?)は寡黙に作業していました。けれども、半袖の人が多かったのも若い女性たちでした。
                      夏の屋外作業は長袖&帽子&軍手が必須です。
                      (幸いこの日は、暑すぎたからか、蚊がいませんでした)
                       

                      | 紅而遊戯 | その他 | 08:44 | - | trackbacks(0) |
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      262728293031 
                      << August 2018 >>
                      + SELECTED ENTRIES
                      + CATEGORIES
                      + ARCHIVES
                      + MOBILE
                      qrcode
                      + LINKS
                      + PROFILE